記事一覧

注意しておきたいこと

グラス

自宅にお土産、贈答品として貰ったけれど、飲む機会がなくて放置しているという人はお酒買取会社に依頼をして高値で引き取ってもらいましょう。お酒買取会社には専門分野に特化したスタッフが在籍しており、しっかり査定を行なってくれるので安心して依頼できると言われています。

自分で処分する手間が省ける上に現金に換えることができるお酒買取サービスですが、利用するときは現住所、本人確認ができる運転免許証や健康保険証、住民票写し原本が必要になります。そこで注意してほしいのは無効な身分証明書もあるということです。現住所が記載されていない社員証や学生証、年金手帳、マイナンバーはNGなので気を付けましょう。また、基本的にお酒の買取は未開封で状態が良いものが買取対象になります。良好な状態であれば、ウイスキーやブランデー、ワイン、シャンパンなど、すべてのお酒を引き取ってくれるそうです。また、高価買取を実現するためにも箱や付属品はつけて、新品同様の状態にしておくと査定額をグッとアップさせることが出来るでしょう。

手放したいお酒は一体いくらで売れるのか気になる人は多くいるはずです。手っ取り早く調べるためにも、無料のSNSアプリを使って前もって査定をしておくと良いかもしれません。最短30秒で査定結果が分かると利用者から評判を得ています。もし急ぎなら直接お酒買取会社に直接電話をすると、スタッフがおおよその買取金額を教えてくれるでしょう。

Copyright© 2017 飲まないお酒を現金化するならお酒買取会社に任せよう All Rights Reserved.